バレエクロール その2

Pocket

今まで真っ白だったメルマガのアイコン

ちょっと前から可愛い(自分で言ってるw)キャラクターになりました〜

「みぞぐちまき春のLINEスタンプ祭り」でお願いしてたやつです。

もうね、びっくりしたのがこのアイコン

私は考えた単語だけをお伝えしたんですが、出来上がってきたら…

1番好きな役、ドン・キホーテのキトリじゃありませんか!

まきさん、なんで分かったの〜?

これから、あちこちペタペタ押しますよ〜(笑)

さて、今日の説明は

後ろクロール

後ろクロールは、右手と左足、左手と右足のタッチを体の後ろでします。

バレエクロールでは、この時タッチしていない方の手を耳の横まで上げます。

腕を大きく動かして、指先は大きな弧を描きます。

元のクロスクロールはリズミカルにやりますが、バレエクロールでは勢いを付けずにゆっくりやります。

こうすることで、二の腕と脇をストレッチして引き締めるんです。

前クロール8回・後ろクロール8回でワンセット、時間にして30秒が目安です。

明日は、呼吸瞑想法を取り入れたバレエクロールの説明をします。

基本の姿勢、背中の作り方、手の位置など細かいことはセミナーでお伝えしています。

毎日10分で綺麗な背中と引き締めができるバレエクロール、やってみませんか?

バレエクロールセミナー プルミエール 5月12日https://resast.jp/events/333642

姿勢も引き締めも、持つだけで効果が倍増すカスタムリメディー 受講者特典として半額の5400円で受けていただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です