またしても、古傷

Pocket

優鍼堂 高橋先生の施術を受けると、次々に古傷が浮上する永田です。

今日は、また新しい療法

ちょっと、うつ伏せに寝てみて〜

はいはい、寝ました。

最初に膝の裏とアキレス腱を押されて、痛い〜!となり

次に頸部と腰に手を当てて、腰をほんの少〜しゆらゆら

先生は「揺らぎ」と表現してましたが、ほんとにそんな感じです。

あなたなら体感あるでしょ?

むむ、なんだか暑くなってきたぞ!でもって筋肉が緩やかに、ほどけていくような感覚が

どお?

さっきの膝の裏とアキレス腱、押されても痛くないです〜

今度は仰向けになって、お腹と足首に手

お腹を「揺らぎ」

またまた足から徐々に上に向かって、ほどけていく感じがする。

先生には体の揺らぎが見えていて

今、胸のところで止まってる。あ、頭まで動いた〜

はい、顔の筋肉まで緩みました(笑)

 

おもむろに、首の後ろに手をやった先生

ここの出っ張り、昔、なんかやった〜?自転車でこけたとか、階段から落ちたとか、頭打ったとか〜

う〜ん、全部やってますが・・・ハッ!

小6の時、跳び箱で倒立やってて超絶バランスにハマり

前にも後ろにも行けず、腕が自重に耐えきれなくなりグシャ!

言うなれば、ひとりブレーンバスターやりました(笑)

それやな

この頸部の出っ張りは、むち打ちとトラウマからきてる

あぁ、トラウマ…またしても

私、これ得意!とイキってやったが不細工なことになったから恥ずかしいってトラウマ、相変わらずしょうもない事で(笑)

高橋先生は、ここでリメディーを取り出します。

あれとこれとそれと、何本かを頭や首の周りにかざしていって、最後の1本は…ラベル見て

これ、後で言うわ〜今、言うたら笑うから

はい、どお〜

わ、出っ張り無くなってる〜体の強張り取れてる〜

リメディーすご〜い!

そして、先生が見せてくれたリメディーのラベルには

この文字が

「落ち込み」( 爆)

 

リメディーは、かざしたり持ったりするだけだから、怪しむのはわかるけど、それで痛みが取れたり症状が改善すると言う現実を否定するのはね、何だかなぁと思うのです。

 

次回のバレエクロールセミナー プルミエールは6月9日です。

バレエクロールで家庭円満どうして円満になったのかはメルマガ無敵ビューティー通信で

ご登録は https://resast.jp/subscribe/92322

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です