バレエクロールで家庭円満 その3

Pocket

ふわふわスピリチュアルに辟易して、悶々していた時に参加した、左脳系スピリチュアル・サトリさん主催の忘年会、何年前だっけ〜?

そこでお会いして、メルマガやセミナーに参加したのは

開運美人道ミラクルスパイラルの折原瑛菜さん

ピプノセラピスト 藤原理恵さん

ミラクルタッピングの岩木伸一さん

そして、ふりこよみ 杉本真由美さん

ここでも結構、さ迷ってますね〜(笑)

さ迷った挙句のまみさん(杉本真由美さん)、「さちみたま」でした。

なんで「さちみたま 」だったのか?

主催者側が4人で、それぞれの得意な分野から悩み事を支援してくれる…そのスタイルが気に入ったのかも

最初のベーシック講座で「なんか、いっぱいぶら下がってる〜」と言われ

より濃い支援のゴールドに進みましたが

自分が何者か分からず、何をすれば良いのやら

いや、ぶっちやけ何がしたいのかが分からなかった?

散々スピリチュアルや〜自己啓発や〜と駆けずり回っといて、まだやってる?どんだけ自分探しの旅すんねん!

しかも、支援して貰おうって魂胆はバリバリ「依存と甘え」やんか(笑)

ただ本人、この時点でそれに全く気づいておりません。(笑笑)

そんな時、「もうひとつ上のHOPEが出来ました、どうします?」と言われ、迷いに迷って〆切直前のドタ参

ほんと、迷うの好きですね〜(笑)

私のドタ参には、メンバーの方々も驚いていたようですが、〆切前日にメッセンジャーで入った「どうします?」が背中を押しました。

ここでも、参加すれば何とかしてもらえる〜の下心満載です。

だってね、苦しかったんですよ。

家族に隠してるのが…

ショッピングのリボ払い、キャッシングの返済

毎月綱渡りで、子供の奨学金や預かってるお年玉貯金にも手をつける。

うわ〜なんて親だ!

申し訳ないし、情けないし、辛い反面

何とかなるわ、このまま騙し騙しやっていけると言う変な自信←これも「誰かに何とかして貰える」と言う甘い考え。

まるで、砂上の楼蘭(笑)

さて、崩れるのはいつの日か?

つづく

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です