名前

Pocket

うちはね、子供の名前を四柱推命で見てもらいました。

生年月日と時間でね、観るんです。

息子の四柱を見た先生、開口一番

こらぁ、きかん気の強い子やな~言い出したらテコでもうごかんで

(ほんまにそうでした)

頭ええわ、京大入れとき

(え、京大はいれんの!うっひょー)

旦那さんに言うたら

あのな、親の役目はな

子供が社会に出たとき、ひとりで生きてけるように力つけさせることやで

京大出ても、それがなかったらしゃーないやろ

いやいや、それでも京大ですよ京大

てことで、うちから徒歩圏内の国立大付属小を目指し、お受験塾へ放り込みましたよ。

結果、不合格

なにせ、きかん気の強さは折り紙つきですから~

興味のないもの、やりたくないもんはシャッターがらがら~

そこを興味もたせんのが親の務めって?

私にそんな根気はありませんがな(笑)

考えてみたら、お受験させるのに、ひらがなも教えてなかったわ!(ありえへんw)

今どき小学校に上がって、ひらがな読めない!

息子はどうしたか?

国語の教科書、丸暗記してたみたい

それはそれで、すごくね?

やっぱり頭ええんやわ(笑)

小中高、自分のやりたいを通してきた。

高2で将来をきめて芸大へ

お陰さんで、息子は自分の好きを選んで生きてます。

親の務めは果たせてるやんな

けど、京大出の漫画家ってイケてない?

まだ言うてる(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です