息子話 覚書

Pocket

息子がこれからのスマホについて、何やら語り出したのがおもしろかったので…ここに書いておきます。

 

これからのスマホはな、機能もストレージも無い単なる箱になんねん。

機能とストレージは自分に必要なモノと容量だけネットから買って入れる。

やから、スマホ本体の値段は1000円くらいに抑えられる。

自分の欲しい機能だけの使い勝手の良いスマホが手に入る。

で、これをやるのはGoogle

実際、ゲームでこのやり方始めてるから(ゲーム・ストリーミング・サービスStadia 日本公開は未定)

そしたら、ケータイ会社はどうなるか?

Googleというロードローラーで跡形もなくまっ平らにされんで〜

 

へ〜〜、すごいやん

前から、おばあちゃんの簡単スマホがぜんぜん簡単やないっ!と怒っていた息子。

こんなスマホやったら、おばあちゃんが使える機能だけ入れて

画面も機能もシンプルに分かりやすく

ほんまにおばあちゃんにとっての簡単スマホができるよなぁ

 

息子話は続く

ただな、カメラ機能は本体に組み込まなあかんから

カメラ付きやったら1000円は無理やな

カメラ機能で、キャノンとかコニカミノルタ、Amazonが参入するかも

 

さてさて、息子の予想は当たるのか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です