薬師経できた!

Pocket

週末、実家に行かなくなってひと月。

母には毎晩電話してます。(日課です)

が、この日は母の口 から「なんか、おかしい。ずっと不安、漢字が出てこない、認知(症)かも」とネガティヴワードのオンパレード。

は?やばい!このまんまやと鬱まっしぐら?

旦那さんに相談したら

心のびょーきは、早期対応が肝心や!早よ行ってこい!と言われて速攻で実家へ。

思えば母の日常は、公民館での体操、社交ダンス。

地域の生活学校、婦人会、老人会の活動。

その合間に、お友達とのランチやお茶とほぼ毎日出歩いてる。

どんだけアクティブなんだ、この85歳!

仕事がなきゃ外に出ない私とほんまに親子か?(ほんまの親子ですw)

それがこのひと月、ずーっと家にいて、出かけるのは近所のスーパーのみ。

楽しみは孫娘が送るひ孫の写真と動画。

しゃべるのは、電話越しの私だけ、180度変わってしまった。

そりゃ、気が滅入るわ。

で、4日ほど一緒におりました。

その間に、お写経(筆も硯も実家に置きっぱだから)

母も落ち着きました。

やっぱり家族と一緒に居るって安心感は一番の癒しですね。

これは必要火急の要件です。

手洗い・うがい・消毒・人との距離に細心の注意を払いつつ移動します。

溢れるネガティヴ情報は、遮断することをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です